カビ対策は片付けから-道具を工夫して使う-

収納道具を自分にあった方法で、うまく使いこなしていますか?考え方しだいで、本来の使用目的以外にも沢山の使用方法があります!

入浴後には熱いシャワー


フック

形、サイズもさまざま。安くて付け方も簡単!
扉の裏にフックを掛け小物をすっきり収納。
たんすの扉裏に粘着フックでメッシュかごを掛けて、そこにサングラスは小物をいれるとスッキリ収納できますね。
上からもつるす方法もあります。
つり戸棚の下のあいた空間も立派な収納酢ペース。つりさげ可能なフックを戸棚側面に貼り付け、コップを収納したり、ちょい掛けように。
高いところに載せた箱は取ってかわりにフックを!
フックに選択ネットをかけ風通しのよい帽子をかけに便利です。

タオルハンガー

タオルハンガーにS字フックを組み合わせて、手袋をかけたり、タオルハンガーにゴムホースを巻いてスカーフ、ネクタイなどをかける。

結束ゴムバンド

100円かごをカットして結束バンドで留める。自分のぴったりのサイズに変更も簡単に調節できます。
バスケットのかごのメッシュ部分に結束バンドをくぐらせてキャスターの穴に通して締める。残り部分をカットして完成! これで自由自在に動かすことができます。