梅雨の湿気は本当に困りますよね。このサイトを作成したきっかけは以前住んでいたマンションの湿気に連日頭を悩まされたからです。衣類はカビてしまい、ベットのマットもカビの匂いが染み込んで買い換える羽目に。。。大雨の日は湿度が90%の日もありました。そんな憂鬱な日々が続きました。除湿機フル稼働、週末は床や窓を除菌スプレーをして拭き作業、真夏は押入れの中のものを全て洗い天日干し。お陰で梅雨の湿気対策が身につきました(笑

梅雨の湿気対策

梅雨は湿気対策はかかせないですよね。 湿気はタンスやクローゼットなどの臭いやカビの元! たとえば家にあるものを使って、お金をかけずにエコな除湿剤を つくってみてはいかがでしょうか?ポイントさえおさえれば簡単に 効果アップも期待できますよ!


手作り除湿剤のポイントは?

専用の商品のようなパワーはありませんが、量を多くしたり 空気に触れる面を多くする事によって、エコで、害が少なく 人に優しい除湿剤ができるのが良いところです。


重曹を活用してみよう

重曹

まずはイチゴが入っていた容器など(他のものでももちろんオーケーです。) に重曹を敷き詰めます。100円ショップなどで売っている生ゴミ用袋の不織布を 蓋代わりに糊付けすれば出来上がり。重曹はたっぷりが効果的です。


新聞紙など吸湿効果のあるものを使って

重曹

単純に新聞紙をタンスの引き出しに敷き詰めたり、クローゼットの床に敷き つめるだけでOK。
<注意>
新聞紙のインクが洋服についてしまうことがあるので白い紙などでカバーしましょう。
また、備長炭や炭を紙にくるんで置いておいたり、蓋付きのカゴにいれるなど 衣類がよごれないようにしておけば除湿剤として活用できます。量を増やせば パワー不足を補えます。一度水洗いして天日干しすることを忘れずに!

高収入、高待遇なアルバイトはキャバクラ。キャバクラはWワークも可能なので 仕事帰りのOLさんや学生さんのお小遣い稼ぎにもってこい。主婦の方も大勢います。 まずはキャバクラの求人をチェック。即日体験入店可能なのでその日にアルバイトもできます。

横浜でアルバイトをお探しなら横浜キャバクラ求人がお勧め!

キャバクラやホステスの派遣なら、 MORE(モア)がお勧めです!
詳しくは⇒http://ccccc.biz/